Home » 犬の被毛検査によるミネラルと有害金属調査のご協力

犬の被毛検査によるミネラルと有害金属調査のご協力 

あなたがしてあげていることが
どの様に影響しているのか?

わんちゃんの被毛検査による
ミネラル・有害金属調査ご協力のお願い

わんちゃんの食事を手作りにしたり、良いとされるものをトッピングしたりと食事に関して様々な対応を取られている方が多くいらっしゃいます。また、プレミアムフードなど良いとされているドッグフードを使われている方、安ければで使われている方もいらっしゃいます。


  さまざまな方法で食事やおやつを食べた結果、体内で必要とされているミネラルが過不足なく摂取することができているのかミネラル過不足や有害金属による体への負担がどのように影響をしているのか?など調査をさせていただきます。

 さらに、犬の問題行動やよくなりにくい皮膚病(原因が分かっている場合は除きます)や下痢や嘔吐など毎日ではないが慢性的に続く原因にミネラル過不足や有害金属の可能性もあります。
  そこで、ミネラルや有害金属の摂取による影響と下痢や嘔吐、中々治りの悪い皮膚炎などにミネラルや有害金属の関係性があるかなど調査を行います。

調査目的 

 ミネラルは、カルシウムやナトリウム、マグネシウムなどのことで非常に微量で神経伝達や代謝、解毒などに関与しています。食事などによる過不足が健康に大きく影響している可能性があると考えらています。実際のところどうなのか調査を行います。また、ミネラルの調整や有害金属排出のためにできることを調査をして必要とするわんちゃんたちに提供できる情報を得ることを目的とします。

調査内容 

・食事におけるミネラルや有害金属の把握
・行動問題を起こす犬の食事におけるミネラルや有害金属の関係性
・ミネラル過不足や有害金属における皮膚炎や下痢、嘔吐などの調査
・食材、サプリメントなどによるミネラル調整、有害金属デトックスの調査

調査方法 

・暮らし方アンケート(食事やお散歩、1日の過ごし方など)及び質問に回答
・毛髪検査によるミネラル状態や有害金属実態の把握
・ドッグスキャン による健康チェックの確認
              以下の3項目より選んでいただきます。


 1. わんちゃんのミネラルや有害重金属の状態を知りたいコース
  被毛検査を1回行い現状の実態把握のために協力いただける方
  健康チェック+被毛検査(1回)+ドッグスキャン(1回):16,500円(税込)

 2. 3か月後の状態の変化を知るコース
  被毛検査を2回行い現状から3ヶ月後の変化の把握にご協力いただける方
  健康チェック+被毛検査(2回)+ドッグスキャン(2回):27,500円(税込)

 3. ミネラル調整および有害金属排出調査協力コース
  被毛検査を3回(1ヶ月目、3ヶ月目、6ヶ月目)行いミネラル調整や有害金属排出調査に
  ご協力いただける方
   (食材やサプリメントなどを使用して状況を把握するための調査です。)
  健康チェック+被毛検査(3回)+ドッグスキャン(3回):38,500円(税込)

  ・初回の検査によってコース1から2.3へ変更をすることができます。
   (別途費用がプラスされます。)
  ・すべてのコースにおいて結果報告とアドバイスを行わせていただきます。

参加条件 

・説明会に参加できる方(オンラインまたはご来場選べます。)
・必要である場合、健康診断をお受けいただける方(別途費用)
・ミネラルや有害金属の状態を知りたい方(人も一緒に毛髪検査を行えます。)
・動物病院へ行くほどではないがよく吐く、下痢をするワンちゃんがいる方
・行動問題のあるワンちゃんと暮らしている方
・有料で被毛検査をお受けいただける方

※結果によってご希望の場合、専門の獣医師をご紹介させていただきます。
(診察料などは別途かかります。)


協力:中島獣医師 調査研究:けあかんぱにーLabo 検査機関:ら・べるびぃ予防医学研究所


大変申し訳ありません。通常業務に支障をきたす可能性があるためお申込み、お問い合わせ、ご質問につきましてはメールおよびFAXにて対応をさせていただきます。


FAX027-350-001(けあかんぱにー)
メール問い合わせ

    Copyright(c) 2021 けあかんぱにー~高崎市でしつけとトリミング~ All Rights Reserved.