Home » コラム » わんちゃん用毛髪検査を受けていただくことができます。

わんちゃん用毛髪検査を受けていただくことができます。

category : コラム 2021年1月10日 

わんちゃん用毛髪検査

手作りやトッピングをされている方
ドライフードがきちんと吸収されているか心配な方
中々、治りの悪い皮膚病などの病気…なぜなの?
そんな疑問や不安に少しでもお役にたてることができかもしれない
毛髪検査が、けあかんぱにーにて行えるようになります。
(検査はきちんとした研究所で行われます)

有害金属であるカドミウム、水銀、鉛、ヒ素、アルミニウムの検査
必要ミネラルであるナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、セレン、要素など14種の検査を受けることができます。

有害金属がなぜ体内に取り込まれるのか?総合栄養食であるドライフードを食べさせているから大丈夫なのでは?など気になることもたくさんあると思います。

たとえば、ある種の食材はカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを排出させる作用があるためあげ過ぎるとミネラルが不足します。カルシウムが少なくなってしまい足りない分を自らの骨からとってしまうようになります。ということは…骨粗しょう症を招く可能性もあります。高いフードだからと言ってもミネラルがきちんと体内吸収されるとは限りません。その子によって消化や吸収の仕方には違いがあります。などなど…いったいあなたのわんちゃん達はどのような状態にいるのでしょうか?

何々に対しては何々を食べさせると良いよ。ってホントなのでしょうか?食べ合わせの大切さについても考える必要がありますよね。
近日中に勉強会も開催する予定です。

私も(飼い主さん)も一緒に検査を受けたい!という方!!
人用の検査も受けられます!

2021年1月末までにご予約いただいた5頭に限り特典付きとなります。  ※メルマガ会員様への配信が先となりますのですでに終了していることもございます。ご了承ください。

詳しくはお電話または、トップページのお問い合わせメールから

※動物病院内、獣医師による検査や治療ではありませんのでご注意ください。  獣医学的なアドバイスが必要な方は、専門の獣医師をご紹介いたします。

ページトップへ戻る

comment closed

Copyright(c) 2021 けあかんぱにー~高崎市でしつけとトリミング~ All Rights Reserved.